記事一覧

「ミノトール」とエコーがコラボ、ゴアテックス搭載の本格ランニングシューズ発売

ディレクターの泉栄一が手掛ける「ミノトールインスト(MINOTAUR INST.)」が、デンマーク発のコンフォートシューズブランド「エコー(ECCO)」とのコラボレーションアイテム第3弾を5月28日に発売する。ゴアテックス(GORE-TEX®)承認のレザーを用いた本格ランニングシューズと、アウトドアブーツをラインナップ。ミノトールインスト直営店舗と、ニュートラルワークス.(NEUTRALWORKS.)、ヘリーハンセン(HELLY HANSEN)で取り扱う。

图片描述

ランニングシューズは、裸足のアフリカ人ランナーからヒントを得て足を最大限に裸足走行時の運動経路に近づけるために生み出されたソール「バイオム(BIOM)」を搭載。エコー独自の一体成型製法フルイドフォルムテクノロジーによって軽量に仕上げ、アッパーにワイヤーとダイヤルによる「クロージャーシステム」を採用することで素早い着脱を可能にした。価格は税込3万9600円で、ホワイトとブラックの2色を用意する。

 アウトドアブーツは、グリップ力と耐久性のあるアウトソールとヒールカウンターによって不安定な地面でも高い安定性を実現。ランニングシューズと同様にクロージャーシステムを使用し、ゴアテックス搭載のミリタリーデザインに仕上げた。価格は税込4万2900円で、ブラックの1色を展開する。